Go to Contents Go to Navigation

来月の釜山モーターショー 展示・試乗イベントなど多彩

記事一覧 2022.06.18 08:00

【釜山聯合ニュース】韓国南部・釜山の展示コンベンションセンターBEXCOで7月15日に開幕する釜山国際モーターショーでは、新車やユニークな自動車の展示のほかさまざまな体験イベントが開催される。

過去の釜山モーターショー(資料写真)=(聯合ニュース)

 事務局によると、今年のモーターショーは開幕前日の14日のプレスデーを皮切りに24日まで開催される。

 韓国からは現代自動車、起亜、現代の高級車ブランド・ジェネシス、海外ブランドではBMWと傘下のミニ、ロールスロイスが参加する。 

 以前に比べ参加企業は減ったが、見どころは多い。

 現代がワールドプレミアとして新車を披露し、通信大手のSKテレコムは「空飛ぶクルマ」と呼ばれる都市航空交通システム(UAM)を国内で初めてお披露目する予定だ。

 スーパーカーやクラシックカーなどの展示や、「今年の自動車(カー・オブ・ザ・イヤー)」の表彰式も初開催される。

 野外展示場では新車の試乗イベント、超小型電気自動車(EV)の試乗、オフロード車体験などのイベントも開かれる。

 景品が当たる抽選会や夕方からのビアフェスタなども準備し、市民が楽しめる雰囲気を演出する予定だ。

ynhrm@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。