Go to Contents Go to Navigation

韓国18歳ピアニストが史上最年少優勝 バン・クライバーン国際コン

記事一覧 2022.06.19 11:08

【ソウル聯合ニュース】韓国のピアニスト、イム・ユンチャン(18)が18日(現地時間)、米テキサス州フォートワースで行われたバン・クライバーン国際ピアノコンクールで優勝を果たした。イムは2004年2月生まれで、同大会の史上最年少優勝の記録も打ち立てた。

バン・クライバーン国際ピアノコンクールで史上最年少優勝を果たした韓国のイム・ユンチャン(18)(提供写真)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 14~18日まで開かれた同コンクールでイムはベートーヴェンのピアノ協奏曲第3番ハ短調とラフマニノフのピアノ協奏曲第3番ニ短調を演奏した。特にラフマニノフのピアノ協奏曲第3番は同曲の味わいを際立たせる強烈な演奏との評価を受けた。演奏後、観客は割れんばかりの拍手を送った。

 同コンクールは冷戦時代の1958年にソ連で行われた第1回チャイコフスキー国際コンクールピアノ部門で優勝したバン・クライバーンを記念するコンクール。1962年から始まり、4年おきの開催となっている。今大会は昨年開催の予定だったが、新型コロナウイルスの影響で1年先送りされた。今年はコンクール開始から60周年となる。

csi@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。