Go to Contents Go to Navigation

韓国 けさのニュース(6月20日)

◇韓国初の国産ロケット 2回目打ち上げへ発射台に設置

 韓国が独自開発した初の国産ロケット「ヌリ」は、2回目の打ち上げを翌日に控えた20日午前、南部・羅老宇宙センターの発射台に運ばれ起立作業が行われる。午後からは電力の供給や燃料・酸化剤の充填(じゅうてん)のための確認作業など、打ち上げ準備が続けられる。ヌリの2回目の打ち上げは当初16日に予定されていたが、15日にロケットの酸化剤タンクのセンサーに異常が発生し延期された。

トラブルが発生しロケット組み立て棟に移されたヌリ(韓国航空宇宙研究院提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

◇療養型病院・施設での対面面会 きょうから制限なしで可能に

 政府は20日から、療養型病院・施設など新型コロナウイルスの感染リスクが高い施設の防疫措置を緩和した。これら施設での直接対面による面会はワクチンを接種済みの人に限られていたが、接種の有無に関係なく面会できるようになった。ワクチン接種済みの入院・入所者は外出、外泊も可能だ。

◇新規コロナ感染者3538人 1月中旬以来の低水準 

 中央防疫対策本部は20日、この日午前0時現在の国内の新型コロナウイルス感染者数は前日午前0時の時点から3538人増えたと発表した。新規感染者数は1月中旬以来の低水準となった。

◇文在寅前大統領 退任後初のインスタ投稿

 文在寅(ムン・ジェイン)前大統領が19日、インスタグラムに野菜やペットの写真など4件の投稿を行った。大統領の任期最終日の先月9日に退任演説文を投稿して以来、初めての更新となる。任期中の記者会見で退任後の計画について「忘れられた人に戻りたい」と述べた文氏は、退任後にツイッターやフェイスブックにたびたび文章を投稿して利用者とコミュニケーションを取ってきたが、インスタグラムを更新するのは今回が初めて。

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。