Go to Contents Go to Navigation

[韓流]BTS「Yet To Come」のMV 公開10日で再生1億回

記事一覧 2022.06.20 11:00

【ソウル聯合ニュース】韓国の人気グループ、BTS(防弾少年団)の新曲「Yet To Come」のミュージックビデオ(MV)が、20日に動画投稿サイト「ユーチューブ」で再生回数1億回を突破した。所属事務所が伝えた。

BTSの新曲「Yet To Come」のミュージックビデオが、ユーチューブで再生回数1億回を突破した(所属事務所提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 同曲は、BTSが10日にリリースしたデビューから9年間の活動の集大成となるニューアルバム「Proof」のタイトル曲。MVは公開から24時間で再生4800万回を超え、10日で1億回を達成した。再生1億回以上のBTSのMVはこれで38作となった。

 穏やかなメロディーが印象的な「Yet To Come」のMVは、BTSの主なヒット曲のMVに出てきたオブジェを登場させ、彼らの過去と現在をつなぐというコンセプトで制作された。

 新譜は国内外のチャートで好成績を収めている。「Yet To Come」は韓国最大の音楽配信サイト、メロンのチャート「トップ100」で1位を獲得。また、米ビルボードは19日(現地時間)、「Proof」が米国で発売初週に31万4000枚相当のセールスを記録し、メインアルバムチャート「ビルボード200」で1位に初登場することを伝えた。

tnak51@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。