Go to Contents Go to Navigation

韓国首相「BTSが広報大使の活動継続」 30年万博の釜山誘致巡り

記事一覧 2022.06.21 10:23

【パリ聯合ニュース】博覧会国際事務局(BIE)総会出席のためフランス・パリを訪れている韓国の韓悳洙(ハン・ドクス)首相は20日(現地時間)、2030年国際博覧会(万博)の釜山誘致に向けた取り組みに関し、人気グループのBTS(防弾少年団)が広報大使の活動を継続するとの見方を示した。BTSがグループ活動を休止したと指摘した韓国の記者団に、韓氏は「すでに広報大使を引き受けており、それは関係ない」と答えた。

BIE総会のためパリを訪れた(左から)朴市長、韓首相、崔会頭(首相室提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 BTSは先ごろグループとしての活動を一時休止する意向を示したが、所属事務所は17日、BTSが釜山市側からの万博広報大使就任の要請を受け入れたと明らかにしていた。

 韓氏は、万博を誘致するにはBIEに加盟する170カ国にアピールする必要があり、各界各層の人々が力添えすることになるとし、BTSのほか潘基文(パン・ギムン)前国連事務総長の名前を挙げ、「役割を果たすだろう」と述べた。

 BIE総会は20日に始まり、21日には釜山、イタリア・ローマ、サウジアラビア・リヤドが30年万博の誘致に向けたプレゼンテーションを行う。開催地は来年11月に実施されるBIE加盟国の投票で決まる。

 韓氏には朴亨ジュン(パク・ヒョンジュン)釜山市長や崔泰源(チェ・テウォン)大韓商工会議所会頭(SKグループ会長)が同行した。

 韓氏は、自身の総会出席が急きょ決まったとの指摘にうなずき、「韓国政府に確実な誘致の意思があるということを早く示すことが望ましいと考えた」と説明した。

 一方、25年万博がアジア国家である日本の大阪で開催されるため、韓国は30年万博の誘致に不利との指摘には、「それよりも何を見せられるかが重要だ」と答えた。

tnak51@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。