Go to Contents Go to Navigation

[韓流]BTS 新曲2曲がビルボードメインチャート入り

芸能・スポーツ 2022.06.21 20:11

【ソウル聯合ニュース】韓国の人気グループBTS(防弾少年団)が世界同時リリースしたニューアルバム「Proof」に収録された曲のうち、新曲の2曲が米ビルボードのメインシングルチャート「ホット100」にランクインした。

BTS(公式ツイッターより)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 現地時間の20日に公開されたビルボード公式ホームページの内容によると、同アルバムのタイトル曲「Yet To Come」が13位、「Run BTS」が73位だった。

 10日リリースの「Proof」はBTSの9年間の活動をまとめた3枚組のアルバム。「Yet To Come」はメンバーのRM(アールエム)とSUGA(シュガ)、J-HOPE(ジェイホープ)が曲作りに参加した。

 グループとしての活動を一時休止すると発表したBTSは「ホット100」で上位圏ランクインを果たした。英語曲ではなく、韓国語の曲で収めた成績である点も注目に値する。

 ビルボードは今年からランキング集計の方法を変更し、ダウンロード回数は週に1回だけ認め、重複購入を集計から除外。熱烈なファンの多い韓国アーティストに不利とされていたにもかかわらず、上位にランクインしたことに意味があるという。

 またテレビの音楽番組で披露されたことがない「Run BTS」が「ホット100」にランクインしたのも異例だ。

yugiri@yna.co.kr

最新ニュース 芸能・スポーツ
more
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。