Go to Contents Go to Navigation

世界水泳 競泳男子800Mリレーで韓国新記録=決勝で6位

芸能・スポーツ 2022.06.24 08:41

【ソウル聯合ニュース】水泳の世界選手権第6日は23日(現地時間)、ハンガリーのブダペストで行われ、競泳の男子800メートルリレー決勝で韓国(黄宣優=ファン・ソヌ=、キム・ウミン、イ・ユヨン、イ・ホジュン)が韓国新記録の7分6秒93で6位となった。

予選で韓国新記録を出した韓国(AFP=聯合ニュース)

 韓国は予選で韓国新の7分8秒49をマークし、全体4位で決勝に進出した。同じメンバーでの自己ベストも更新した。

 決勝では予選のタイムを1秒56縮め、再び韓国記録を塗り替えた。決勝に進出した8チームのうち6位ながら、世界選手権の競泳団体種目で韓国勢としては最高の成績となった。

 金メダルは米国(7分0秒24)で、オーストラリア(7分3秒50)、英国(7分4秒00)の順だった。

男子800メートルリレーのメンバー。左からキム・ウミン、黄宣優、イ・ホジュン、イ・ユヨン(オールザットスポーツ提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

mgk1202@yna.co.kr

キーワード
最新ニュース 芸能・スポーツ
more
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。