Go to Contents Go to Navigation

[韓流]BTSの歌詞で韓国語をマスター NAVER傘下企業が教材発刊

記事一覧 2022.06.29 14:39

【ソウル聯合ニュース】韓国インターネットサービス大手NAVER(ネイバー)傘下のSNOWの子会社、cakeは29日、人気グループ、BTS(防弾少年団)の知的財産(IP)を活用した韓国語教材「BTSリリックスインサイド」を発刊したと発表した。

BTSの歌詞で学ぶ韓国語教材が発刊された(cake提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 この教材は、cakeがBTSの所属事務所、HYBE(ハイブ)の傘下で教育事業を手掛けるHYBE EDUと合併してから初めて開発したK―POPのIPを基盤とするコンテンツで、BTSの曲の歌詞で韓国語を学べるように構成されている。

 歌詞の韓国語の用例に加え、内包されている意味まで解説したのが特徴だ。

 cakeは、BTSのファン約35万人を対象にアンケートを実施して教材の収録曲を選んだと説明した。

 曲の順序は、過去5年間に開催されたBTSのコンサートのセットリストを分析した結果が反映された。

 cakeは来月、BTSのIPを活用したレシピブックも発刊する予定だ。

 同社の関係者は「BTSを通じて韓国語に接するユーザーが韓国語を容易に身に付け、音楽を媒介に深いコミュニケーションを続けられるようにする」と述べた。

ynhrm@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。