Go to Contents Go to Navigation

韓国サッカーK1の水原三星 元日本代表・齋藤学を獲得

記事一覧 2022.06.30 16:21

【ソウル聯合ニュース】韓国プロサッカー・Kリーグ1の水原三星ブルーウィングスは30日、元日本代表MFの齋藤学(32)をJ1名古屋グランパスから完全移籍で獲得したと発表した。契約期間は1年半。

水原三星のユニフォームを着た齋藤学。28日に韓国入りし、チーム練習に合流した(水原三星提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 齋藤は2008年にJリーグデビュー。横浜F・マリノスや川崎フロンターレなどを経て昨年から名古屋グランパスに所属していた。プロ通算407試合に出場し、69得点60アシストを記録したベテランだ。

 水原三星は現在リーグ12チーム中11位と低迷しており、齋藤の獲得で攻撃力強化を図りたい考え。同クラブは齋藤を「スピードとドリブルを武器に両サイドから好機を生み出す能力に長けている」と評価した。

 齋藤は、水原三星は素晴らしいスタジアムと大勢の熱烈なファンを持つ偉大なクラブとしながら「ファンとともに勝利できるよう全力を尽くす」と語った。

mgk1202@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。