Go to Contents Go to Navigation

「ビラ散布でコロナ流入」 北朝鮮の主張に「可能性ない」=韓国政府

北朝鮮 2022.07.01 11:48

【ソウル聯合ニュース】韓国統一部は1日、脱北者団体が散布したビラから新型コロナウイルスが流入したとする北朝鮮の主張に対し、そのような可能性はないと反論した。  

北朝鮮は脱北者団体のビラ散布により新型コロナが流入したと主張している(コラージュ)=(聯合ニュースTV)

 同部のチャ・ドクチョル副報道官はこの日の定例会見で、ビラが散布された時期や専門家の見解などを根拠として示しながら、「政府はビラなどによる(新型コロナの)北への流入の可能性はないとみている」と明らかにした。

 チャ氏は、韓国側の民間団体がビラを散布したと主張する時期は、北側が最初にビラに接触した時期と言及した4月初めよりも遅い4月25日と26日だと説明した。

 また、物体の表面に残っていたウイルスによって新型コロナに感染するのは事実上不可能だというのが関係機関や専門家、世界保健機関(WHO)の共通した見解だとして、物資や郵便物などから新型コロナに感染したと公式に認められた例はないと指摘した。

 北朝鮮は1日、官営メディアを通じて新型コロナの最初の発生地が南北軍事境界線に近い江原道金剛郡伊布里だと発表し、4月初めに同地域で軍人と子どもが「風変わりな品物」に触れたことで感染したと主張した。

 チャ氏は、北朝鮮の意図に関しては「北が報道した内容を見ると、わが国に対する直接的な言及や非難などの表現はなかった」として、「今後北の追加の立場表明など、関連動向を注視しながら総合的に判断する」と述べた。

ynhrm@yna.co.kr

最新ニュース 北朝鮮
more
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。