Go to Contents Go to Navigation

韓国料理専門家25人 17カ国で広報活動へ=政府が派遣

記事一覧 2022.07.03 11:00

【ソウル聯合ニュース】韓国の農林畜産食品部と韓食振興院が今年17カ国・地域にある21の機関に韓国料理の専門家25人を派遣する。同部などが3日明らかにした。

各国に派遣される韓国料理の専門家ら(農林畜産食品部提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 政府は韓国料理を広報するため、各国に専門家を派遣する事業を行ってきたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で2020年は中止され、21年は5カ国・地域に6人を派遣する小規模なものにとどまった。

 今年は、各国で段階的にコロナ禍前の生活を取り戻す動きが出ていることや、韓流が再び人気を呼んでいるのを機会とみて事業規模を拡大する。

 各国に派遣された専門家らは現地の機関と協力して韓国料理教育を提供するほか、講座なども実施する。対象となる機関は在外公館、韓国文化院、大学、ホテルなどだ。

 農林畜産食品部の担当者は、「今回のプログラムは世界各地での韓国料理の裾野を広げるのに役立つだろう」と話した。

yugiri@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。