Go to Contents Go to Navigation

北メディア 韓国のロケット打ち上げを非難=「長距離ミサイル開発目的」

記事一覧 2022.07.06 09:10

【ソウル聯合ニュース】北朝鮮の対外宣伝メディア「統一のメアリ」は6日、韓国が先月21日に初の国産ロケット「ヌリ」の打ち上げに成功したことについて、「北の宇宙開発はいくら平和的な目的であっても『挑発』と『脅威』で制裁の対象であり、彼らが行うのは長距離ミサイル開発と宇宙軍事化を狙うものでも『平和的目的』ということこそが典型的なネロナムブル(自分や身内に甘く他人に厳しい言動)」と非難した。

6月21日、韓国南部の全羅南道・高興の羅老宇宙センターから打ち上げられるヌリ(写真共同取材団)=(聯合ニュース)

 また、「(韓国)当局はヌリの開発に軍事的目的はないとしているが、究極的には長距離ミサイル開発のためではないか」と指摘した。

 北朝鮮メディアがヌリの打ち上げ成功に言及するのは初めて。

 北朝鮮は国連など国際社会が韓国の先端兵器の導入や宇宙開発を認めながらも、北朝鮮の弾道ミサイル発射などを禁止していることについて「二重基準」だと批判している。北朝鮮は2月27日と3月5日に発射した弾道ミサイルを「偵察衛星開発実験」と主張している。

 北朝鮮は昨年10月、ヌリの1回目の打ち上げでダミー衛星を軌道に投入する目標を達成できなかった際は「1970年代の水準にも及ばない」と冷やかしていた。

kimchiboxs@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。