Go to Contents Go to Navigation

韓国 けさのニュース(7月7日)

記事一覧 2022.07.07 10:00

◇韓米日中ロの外相が一堂に バリ島でG20会合

 ロシアのウクライナ侵攻や米中の戦略的競争で国際社会の陣営対立が鮮明になっている中、20カ国・地域(G20)外相会合が7~8日、インドネシア・バリ島で開かれる。韓国の朴振(パク・ジン)外交部長官は7日午後にバリ島入りする。5月に就任した朴氏が多国間会議に参加するのは初めて。今回の会合には韓国や米国、日本、中国、ロシアなどG20の外相全員が出席する。

朴振氏=(聯合ニュース)

朴振氏=(聯合ニュース)

◇与党が代表の性接待疑惑をきょう審議 懲戒なら党内混乱

 与党「国民の力」の中央倫理委員会は7日夜、李俊錫(イ・ジュンソク)党代表が過去に性接待を受け、その証拠隠滅を教唆したとされる疑惑を審議する。李氏も出席して事情を説明する予定だ。李氏の懲戒処分が決まる場合、党は大きな混乱に陥ると予想される。倫理委員会による懲戒は、低い方から警告、党員権(資格)の停止、離党勧告、除名の四つがある。李氏が党員権停止以上の懲戒処分を受ければ、代表職の遂行は難しいとの見方もある。与党代表としてのモラルも厳しく問われることになる。

◇ジャージャー麺など外食メニュー価格 上半期に最大8.5%上昇

 韓国で物価が急上昇する中、代表的な外食メニューの価格が軒並み上昇したことが7日、分かった。韓国消費者院の価格情報総合ポータルサイトによると、ソウルで八つの代表的な外食メニューの6月の平均価格が1月に比べ上昇した。価格上昇率が最も高かったのはジャージャー麺で、年初に5769ウォン(約600円)だった平均価格は8.5%上昇し6262ウォンとなった。カルグクス(韓国の麺料理)は7769ウォンから8269ウォンと6.4%上昇し、キンパも6.3%上昇の2946ウォンで3000ウォンに迫った。

◇全国で雨・猛暑 日中の最高気温34度

 7日は全国的に曇りや雨となりそうだ。江原道北部は朝方ににわか雨の可能性があり、京畿道の北部と西部、忠清南道北部は午前9時から正午の間に、中部地方、全羅道、慶尚北道の内陸、済州島は正午から午後3時の間に雨が降り始める所がありそうだ。予想降水量は、江原道北部で5~30ミリ、首都圏、江原道の内陸で30~100ミリ、忠清道、南部地方、済州島山地で10~60ミリ、江原道の東海岸、済州島(山地を除く)、鬱陵島、独島で5~30ミリ。日中の最高気温は29~34度と予想される。ほとんどの地域で猛暑特報が発令されており、当分の間、体感温度が33度前後まで上昇する見通しだ。熱帯夜となる地域もあり、健康管理や事故に注意が必要だ。

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。