Go to Contents Go to Navigation

尹大統領「党務に関する言及は適切でない」 与党代表の懲戒処分決定受け

記事一覧 2022.07.08 10:36

【ソウル聯合ニュース】韓国の尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領は8日、性接待を受けた証拠の隠滅を教唆した疑惑が持たれている与党「国民の力」の李俊錫(イ・ジュンソク)代表が同党中央倫理委員会から党員権(資格)停止6カ月の懲戒処分を受け、党内で混乱が生じていることに対し、「大統領として党務について言及することは適切ではない」と述べた。ソウル・竜山の大統領室庁舎に入る際、報道陣の質問に答えた。

報道陣の質問に答える尹大統領=8日、ソウル(聯合ニュース)

報道陣の質問に答える尹大統領=8日、ソウル(聯合ニュース)

 尹大統領は「党が(事態を)収拾し、国民の期待に応える党として進むことについて大統領が言及するのは役に立たない」との考えを示し、党員たちが早期に困難を克服することを期待していると強調した。

hjc@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。