Go to Contents Go to Navigation

新型コロナ再び拡大局面に 来週対策発表へ=韓国政府 

記事一覧 2022.07.08 11:35

【ソウル聯合ニュース】韓国政府の中央災難(災害)安全対策本部の李基日(イ・ギイル)第1総括調整官(保健福祉部第2次官)は8日、同本部の会議で「新型コロナウイルスが再び拡大局面に転じた」と述べ、警戒が必要だと強調した。

会議で発言する李基日(イ・ギイル)第1総括調整官=8日、ソウル(聯合ニュース)

会議で発言する李基日(イ・ギイル)第1総括調整官=8日、ソウル(聯合ニュース)

 同本部によると、7月3~8日の1日当たりの新規感染者数は平均1万5277人で、前週(6月26日~7月1日)の8193人に比べ86.5%増加した。1人の感染者が何人に感染させるかを示す実効再生産数は毎週上昇し、先週は1.05と感染拡大の基準となる1を上回った。

ソウル市内の新型コロナウイルス検査所=7日、ソウル(聯合ニュース)

ソウル市内の新型コロナウイルス検査所=7日、ソウル(聯合ニュース)

 李氏はオミクロン株の派生型で感染力がより強いとされる「BA・5」の感染が拡大するとともに、夏休みシーズンによる移動量の増加やエアコンの使用で密閉された室内での感染、ワクチン摂取と今春のオミクロン株流行で形成された免疫効果の低下などが複合的に作用して再流行の兆しが表れていると説明した。

 BA・5の検出率は6月第2週には1.4%だったが、同月第5週には28.2%まで上昇した。ドイツ、英国、フランスなど欧州でもBA・5が急速に広がっている。

 政府は新型コロナの再流行に備えて防疫・医療体制を点検し、対策を講じている。李氏は「夏季の再流行対策をまとめ、来週国民に詳細に報告する」と述べた。

南東部・大邱で6日から10日まで開催される「チメク(チキンとビール)フェスティバル」が多くの市民でにぎわっている=6日、大邱(聯合ニュース)

南東部・大邱で6日から10日まで開催される「チメク(チキンとビール)フェスティバル」が多くの市民でにぎわっている=6日、大邱(聯合ニュース)

ynhrm@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。