Go to Contents Go to Navigation

韓国 きょうのニュース(7月8日)

記事一覧 2022.07.08 18:00

◇韓国外相「安倍元首相の快癒願う」 G20で林氏に

 安倍晋三元首相が8日、奈良市で街頭演説中に銃撃されたことについて、インドネシア・バリ島での20カ国・地域(G20)外相会合に出席している韓国の朴振(パク・ジン)外交部長官は日本側に安倍元首相の無事を祈るメッセージを伝えた。韓国代表団によると、朴氏は同日午後、G20外相会合の会場で日本の林芳正外相に近寄って「極めて衝撃的」と表明。「安倍元首相の快癒を願う」と言及したという。

安倍元首相(資料写真)=(共同=聯合ニュース)

安倍元首相(資料写真)=(共同=聯合ニュース)

◇尹大統領「国民生活の安定へ総力を」 非常経済民生会議を初主宰

 尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領はソウル・竜山の大統領室で「非常経済民生会議」の初会合を主宰し、経済が非常事態といえる状況にある中、政府は国民生活の安定を死活問題と捉えて向き合わなければならないと強調した。尹大統領は「国民生活の安定にすべての力を結集させなければならない」と強調。前日の国家財政戦略会議で取り上げた公共部門の支出構造の改革に改めて意欲を示し、これにより確保した財源を弱者層の支援に最大限投入して燃料や食品、生活必需品の価格などの面できめ細かに支える必要性を唱えた。

◇今月から牛肉・鶏肉など7品目の関税ゼロに 物価高対策

 政府は尹錫悦大統領主宰で開いた非常経済民生会議で、今月から牛肉、鶏肉、豚肉、粉乳、コーヒー豆、酒精原料、長ネギの生活必需品7品目について、関税割当の税率を0%に引き下げると発表した。食品物価が急騰する中、値上がりの実感が大きい品目を中心に関税を下げ、国民の負担軽減を図る。政府は、国内で主に消費される米国産、オーストラリア産牛肉の関税が下がれば、小売価格が最大で5~8%下がる効果が期待できるとしている。

◇尹大統領の支持率37%に下落 初めて4割下回る

 世論調査会社の韓国ギャラップが発表した調査結果によると、尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領の支持率は前週より6ポイント下落の37%となった。5月10日の就任以来、同社の調査で初めて40%を割り込んだ。不支持率は7ポイント上昇の49%だった。

◇フィールズ賞受賞のホ教授が帰国 「幸せでうれしい」

 数学のノーベル賞といわれる「フィールズ賞」を受賞した韓国系米国人のホ・ジュニ米プリンストン大教授兼韓国・高等科学院(KIAS)数学部碩学教授が韓国に帰国した。仁川国際空港に到着したホ氏は、報道陣に対し「今後韓国における数学の発展のために私が果たす役割がより大きくなったようでプレッシャーも感じるが、全体的には幸せでうれしい」と語った。ホ氏は今月13日に開かれるKIASの講演会に出席する。

◇市内バスの公共Wi―Fi3倍に高速化 今月から5Gに

 科学技術情報通信部は、通信費の削減と通信アクセス向上のため、公共Wi―Fi(ワイファイ)の構築拡大と高度化を本格的に推進すると発表した。今月から、市内バスの公共Wi―FiをこれまでのLTEより通信速度が3倍速い高速通信規格「5G」へと段階的に高度化する計画だ。

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。