Go to Contents Go to Navigation

ソウルの主要観光地で秩序違反取り締まりへ 夏休みシーズン迎え

記事一覧 2022.07.10 10:00

【ソウル聯合ニュース】韓国のソウル警察庁は10日、夏休みシーズンを迎え、11日から来月末まで旧大統領府「青瓦台」など主要観光地を中心に秩序違反を取り締まると発表した。

青瓦台(資料写真)=(聯合ニュース)

青瓦台(資料写真)=(聯合ニュース)

 今年は青瓦台が一般開放されてから歴史・文化観光地として浮上したソウル中心部の光化門一帯に人員を集中投入し、違法行為や無秩序な行為の根絶に注力する方針だ。

 また、ソウルの弘益大周辺の繁華街を中心とした観光客増加に備え、秩序違反を取り締まり、外国人観光客を対象に性犯罪予防広報活動も実施する。

 警察関係者は「観光市場の回復に伴い外国人観光客の訪韓が次第に増加すると予想され、主要観光地で取り締まりを行う方針だ」と説明した。

hjc@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。