Go to Contents Go to Navigation

トルコ発の大韓航空機 エンジン故障でアゼルバイジャンに緊急着陸

記事一覧 2022.07.10 11:54

【バクー聯合ニュース】トルコのイスタンブールを10日午前0時25分(日本時間)に出発した仁川国際空港行きの大韓航空旅客機が、エンジンの故障のため約2時間後にアゼルバイジャン・バクーの空港に緊急着陸した。着陸は安全に行われ、けが人などはいないという。

バクーの空港に緊急着陸した大韓航空機(乗客提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

バクーの空港に緊急着陸した大韓航空機(乗客提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 旅客機はエアバスA330―200。大韓航空によると、エンジンのうち1機が故障した。そのままの状態でも約3時間飛行できるが、規定に従い近くの空港に2時間以内に着陸したという。

sarangni@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。