Go to Contents Go to Navigation

会社員の夏休み今年は平均3.6日 大企業は5日以上も=韓国 

記事一覧 2022.07.12 12:35

【ソウル聯合ニュース】韓国の会社員は今夏、平均3.6日休む見通しだ。大企業の半数では5日以上の夏休みがある。韓国経営者総協会が12日、従業員5人以上の全国の806社を対象に実施した調査結果を発表した。

海開きした韓国東部の海水浴場(資料写真)=(聯合ニュース)

海開きした韓国東部の海水浴場(資料写真)=(聯合ニュース)

 従業員300人以上の企業では、夏休みが「5日以上」とする回答が52.9%を占めた。300人未満の企業は「3日」との回答が49.9%で最も多かった。

 製造業は従業員が1週間ほどの期間に集中して休みを取るケースが多い。非製造業の場合は主に1~2カ月の間に交代で休みを取る。比較的短期に集中して休みを取る企業は全体の64.5%で、時期は「8月初め」とする企業が78.1%に上った。

 夏休みを設けている企業の50.9%が、休暇のための手当を支給する計画だ。

 韓国経営者総協会は政府が6月に発表した「新政権の経済政策方向」についても尋ねた。企業経営に「プラスの影響を及ぼす」との見方が61.6%で、「影響はない」が26.6%、「マイナスの影響を及ぼす」が11.8%だった。

 近ごろの物価高騰、ウォン安ドル高、金利上昇などがいつまで続くか尋ねると、「来年下半期まで」(36.1%)と「来年上半期まで」(30.7%)と予想する企業が多かった。

 自社の今年の業績見通しに関しては40.4%が「昨年と同程度」、37.3%が「昨年より悪化する」と答えた。「昨年より改善する」は22.3%にとどまった。

mgk1202@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。