Go to Contents Go to Navigation

[韓流]「イカゲーム」がエミー賞作品賞候補に 非英語作品で初

芸能・スポーツ 2022.07.13 08:41

【サンフランシスコ聯合ニュース】米テレビ界最高峰の栄誉とされる第74回エミー賞の候補が12日(現地時間)発表され、ドラマ部門で米動画配信大手ネットフリックスのオリジナル韓国ドラマ「イカゲーム」が非英語作品として初めて作品賞にノミネートされた。「イカゲーム」はイ・ジョンジェが主演男優賞の候補に選ばれたほか、助演男優賞(パク・ヘスとオ・ヨンス)と助演女優賞(チョン・ホヨン)の候補にも挙がった。 

「イカゲーム」で主人公ソン・ギフンを熱演したイ・ジョンジェ(ネットフリックスの公式ツイッターから)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 米紙ニューヨーク・タイムズは、「イカゲーム」が作品賞を含む14部門で候補となり、外国語ドラマでは最多ノミネートを記録したと伝えた。

 「イカゲーム」は今年最多の25部門にノミネートされた米ドラマ「メディア王~華麗なる一族~」をはじめとする7作品と作品賞を競う。

 授賞式は9月12日に開催される。

助演男優賞候補の一人、オ・ヨンス(ネットフリックスの公式ツイッターから)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫
助演女優賞候補のチョン・ホヨン(ネットフリックスの公式ツイッターから)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

mgk1202@yna.co.kr

ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。