Go to Contents Go to Navigation

韓国外相の訪日 「まだ決まったことはない」

記事一覧 2022.07.14 16:51

【ソウル聯合ニュース】韓国外交部の崔泳杉(チェ・ヨンサム)報道官は14日の定例会見で、同部の朴振(パク・ジン)長官の就任後初めての訪日について、「現在、日程を調整している」として、「まだ決まったことはない」と明らかにした。NHKは同日、朴氏が18日に訪日し、岸田文雄首相や林芳正外相と会談する方向で調整が進められていると報じた。

韓国の尹錫悦(ユン・ソクヨル)の就任式に出席するため訪韓した林氏(左)と肘を合わせてあいさつする朴氏(外交部提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

韓国の尹錫悦(ユン・ソクヨル)の就任式に出席するため訪韓した林氏(左)と肘を合わせてあいさつする朴氏(外交部提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 朴氏が訪日すれば、林氏との会談で日本による植民地時代の強制徴用被害者問題など両国の懸案を幅広く議論するとみられる。8日に銃撃され、死去した安倍晋三元首相への弔意も伝えるとみられる。また、民間交流活性化や経済協力の強化などが議題になる可能性がある。

 朴氏は当初、先月末に訪日すると予想されたが、今月10日の参議院選挙後に見送られた。

 韓国の外交部長官が日本との2国間会談のため訪日したのは2017年12月の康京和(カン・ギョンファ)氏が最後だ。日本で4年7カ月ぶりに韓日外相会談が行われれば、両国の外相が関係改善に向けた第一歩を踏み出すという意味合いがある。

kimchiboxs@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。