Go to Contents Go to Navigation

韓国政府 グアテマラ・ボスニアにコロナワクチン提供

記事一覧 2022.07.20 10:46

【ソウル聯合ニュース】韓国政府は20日、国際社会の新型コロナウイルス克服に向けてグアテマラとボスニア・ヘルツェゴビナにそれぞれ50万回分、8万5000万回分のワクチンを支援したと発表した。

韓国から送られたワクチン(外交部提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 外交部によると、グアテマラには米モデルナ製、ボスニアには米ファイザー製のワクチンが19、20両日に仁川国際空港から両国に送られた。

 ボスニア側が追加で要請したモデルナ製ワクチン2万回分も手続きが終わり次第発送する。

 政府は、4日にもガイアナにモデルナ製ワクチン4万回分を提供している。

 外交部は「ワクチン供与が両国の日常回復への努力に役立つことを期待する」と述べた。

ynhrm@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。