Go to Contents Go to Navigation

韓国文化相「旧大統領府、ベルサイユ宮殿のように造成」

記事一覧 2022.07.22 16:28

【ソウル聯合ニュース】韓国の朴普均(パク・ボギュン)文化体育観光部長官は22日、聯合ニュースTVの番組に出演し、5月に一般開放された旧大統領府の青瓦台について「600点を超える文化芸術品、大統領の歴史文化空間、伝統的文化遺産など、青瓦台のさまざまなコンテンツと建築物を調和させる」とし、「(フランスの)ベルサイユ宮殿の展示原則のように原型を保存しながら文化芸術空間として造成する」と述べた。

朴普均長官=(聯合ニュース)

朴普均長官=(聯合ニュース)

 朴氏は前日、尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領に同部の業務報告を行い、青瓦台を複合文化芸術空間として造成する活用策を提示した。青瓦台の本館と官邸の一部空間、迎賓館を展示場として活用し、大統領歴史文化空間や樹木園、彫刻公園などを造成する計画だ。

 朴氏は、青瓦台に発掘されていない文化財があり、損なわれる恐れがあることについて、「青瓦台の長い歴史物に関する調査と保存は並行して行うべきであり、重視している。それとともに文化芸術空間としての青瓦台を見せていく」と説明した。

hjc@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。