Go to Contents Go to Navigation

[韓流]映画「犯罪都市3」がクランクイン 青木崇高も出演

記事一覧 2022.07.25 13:54

【ソウル聯合ニュース】俳優マ・ドンソク主演の韓国映画「犯罪都市3」(原題)が20日にクランクインした。配給会社が25日、発表した。

「犯罪都市3」の出演陣(配給会社提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 同映画は、拳一つで犯罪者に立ち向かう怪物刑事、マ・ソクト(マ・ドンソク)と犯罪組織の死闘を描いたクライムアクション映画「犯罪都市」(2017年)のシリーズ3作目。衿川警察署所属だったマ・ソクトは広域捜査隊に異動となり、韓国で犯罪を犯した日本の暴力団員を掃討する。前作「犯罪都市2」(原題)のイ・サンヨン監督がメガホンを取る。

 俳優のイ・ジュンヒョクと青木崇高が悪役に扮(ふん)するほか、イ・ボムスが広域捜査隊班長を、キム・ミンジェがマ・ソクトの右腕、キム・マンジェをそれぞれ演じる。

 一方、「犯罪都市2」は24日までの累計観客動員数が1268万4000人を超え、5月18日の公開から2カ月以上にわたり上映中だ。観客動員数は韓国で歴代13位。売上高は1312億ウォン(約136億円)を超え、「エクストリーム・ジョブ」(19年)、「バトル・オーシャン 海上決戦」(14年)に続き歴代3位。

hjc@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。