Go to Contents Go to Navigation

韓国主要紙の朝刊ヘッドライン(7月26日)

<朝鮮日報>AIや宇宙航空…韓国の未来産業 七つのうち五つは中国に抜かれた

<東亜日報>互いに「クーデター」と非難 政府と警察の対立が最高潮に

<中央日報>派出所長まで加勢した「警察の乱」 行政安全相はクーデターと規定

<ハンギョレ>「クーデター」「武装可能な組織」 警察叩きで詭弁弄する行政安全相

<京郷新聞>警視らの会議は「クーデター」 対立を助長する政府 

<毎日経済>現・元米財務長官が正面から衝突 「米、景気後退でない」「軟着陸困難」    

<韓国経済>文前政権 ポンと120兆ウォン支出…「予備妥当性調査免除」見直しへ

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。