Go to Contents Go to Navigation

[韓流]JYPエンタ 米レーベルとガールズグループ育成へ

記事一覧 2022.07.26 10:40

【ソウル聯合ニュース】韓国の大手芸能事務所、JYPエンターテインメントは26日、米ユニバーサルミュージック傘下のレーベル、リパブリック・レコードと手を組み、K―POPシステムに基づいてガールズグループを育成する計画だと発表した。

JYPエンターテインメントのロゴ(同事務所提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 JYPは米国、カナダなど英語圏を中心に活動するガールズグループのデビューに向けたプロジェクト「A2K」を立ち上げると説明。デビュー候補生選抜のため9月にアトランタ(10日)、シカゴ(14日)、ニューヨーク(17~18日)、ダラス(20日)、ロサンゼルス(23~25日)の米5都市でオーディションを開催する予定だ。

 オーディションで選ばれた候補生は韓国のJYP本社でトレーニングを受ける。

 リパブリック・レコードにはテイラー・スウィフト、アリアナ・グランデ、ザ・ウィークエンド、ドレイク、ポスト・マローン、ジョン・レジェンド、リル・ウェインなど多くのスターが所属している。

 JYPは2020年に同事務所の看板グループ、TWICE(トゥワイス)の世界市場進出に向けリパブリック・レコードと戦略的協業関係を結んでからパートナーシップを維持している。

 JYP代表でプロデューサー兼歌手のJ.Y.Park(パク・ジニョン)氏は「A2Kは私とJYPにとって最も大きなプロジェクト」とし、「K―POPのシステムで米国のアーティストを育てる理由は、米国が世界最大の市場であるとともに、私もやはり(米レーベルの)モータウンを基盤にJYPを設立したため」と語った。

 リパブリック・レコードのモンテ・リップマン会長は、JYPの優れた価値と音楽的ノウハウを米アーティストが取り込めば世界的なスーパーガールズグループが誕生する機会になるだろうと期待を示した。

リパブリック・レコードのロゴ(同社提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

hjc@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。