Go to Contents Go to Navigation

[韓流]韓国映画「Alienoid」 公開1週間で観客100万人 

記事一覧 2022.07.26 10:56

【ソウル聯合ニュース】今夏注目の韓国映画「宇宙+人(原題)」(英題:Alienoid)第1部が、国内公開7日目の26日に観客動員数が累計100万人を超えた。配給会社が伝えた。

「Alienoid」のワンシーン(配給会社提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 「Alienoid」はヒット作「暗殺」(2015)や「10人の泥棒たち」(2012)などを手掛けたチェ・ドンフン監督のSFアクション大作。この夏の韓国映画界を盛り上げると期待される韓国映画の大作4本のうち、トップバッターとして20日に封切られた。

 6日連続で興行成績1位ながら、同じ日に公開された米映画の人気キャラクターの最新作「ミニオンズ フィーバー」に激しく追い上げられている。チェ監督のこれまでのヒット作が最初の1週間で200万人突破、あるいは300万人前後を記録したのに比べると客の入りは低調だ。

 現在編集作業中の「Alienoid」第2部は来年公開予定。

 来月3日にソン・ガンホとイ・ビョンホン主演の「非常宣言」(原題)、10日にはイ・ジョンジェとチョン・ウソン主演の「HUNT」(原題)と、韓国映画の期待作が相次ぎ公開される。

mgk1202@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。