Go to Contents Go to Navigation

国際赤十字の北朝鮮支援が事実上中断 コロナで職員の訪朝できず

北朝鮮 2022.07.29 10:14

【ソウル聯合ニュース】赤十字国際委員会(ICRC)が29日までにまとめた年次報告書によると、昨年のICRCの対北朝鮮支援額は1万5723スイスフラン(約220万円)にとどまった。

国際赤十字の北朝鮮支援が事実上中断したことが分かった(コラージュ)=(聯合ニュース)

 支援額のほとんど(1万5715スイスフラン)が医療支援に使われた。

 報告書は、新型コロナウイルスの影響で職員の北朝鮮訪問が2年以上不可能となり、大部分の対北朝鮮支援活動が中断していると明らかにした。中国・北京で北朝鮮現地にある事務所を遠隔管理しており、北朝鮮の赤十字社側とはオンラインで連絡を取っているという。

 また、北朝鮮で自然災害などにより、食糧事情が悪化したと分析。北朝鮮は新型コロナワクチンの接種を始めていないとも伝えた。

kimchiboxs@yna.co.kr

キーワード
最新ニュース 北朝鮮
more
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。