Go to Contents Go to Navigation

ソウル市民の4割がコロナ感染 累計400万人超に

記事一覧 2022.08.02 15:46

【ソウル聯合ニュース】韓国のソウル市は2日、同市で1日までに確認された新型コロナウイルス感染者数が累計400万9707人となったと発表した。

新型コロナウイルス検査所で検査を受ける市民(資料写真)=(聯合ニュース)

 累計感染者数には再感染者も含まれているため、感染したことのある人が400万人を超えたわけではないが、先月17日時点での全国の再感染推定事例の発生率(0.464%)と6月現在のソウル市の人口(949万4807人)を踏まえると、ソウル市民の10人に4人以上が新型コロナに感染したと推定される。

 自宅療養中の患者は8万4471人で、先月27日から8万人を上回っている。ソウル市は自宅療養者のために検査から診療、薬の処方までワンストップでできる医療機関を現在の約1900カ所から2000カ所以上に増やす計画だ。

 1日に同市で新たに確認された新型コロナ感染者は2万4615人だった。重症者用の病床使用率は36.6%となっている。

 新たな死者は前日から4人増え、累計死者数は4974人となった。

ソウル駅の新型コロナウイルス検査所で順番を待つ人々(資料写真)=(聯合ニュース)

ynhrm@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。