Go to Contents Go to Navigation

[韓流]BTSコラボ曲 74カ国iTunesで1位

記事一覧 2022.08.06 10:25

【ソウル聯合ニュース】BTS(防弾少年団)メンバー4人が米ミュージシャンとコラボレーションした曲「Bad Decisions」が、74カ国・地域のiTunes(アイチューンズ、米アップルのコンテンツ配信サービス)のトップソングチャートで1位を獲得した。BTSの所属事務所、ビッグヒットミュージックが6日伝えた。

BTSのメンバーがベニー・ブランコ、スヌープ・ドッグとコラボレーションした曲を発表した(ビッグヒットミュージック提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 BTSのJIN(ジン)、JIMIN(ジミン)、V(ブイ)、JUNG KOOK(ジョングク)が米国のプロデューサー兼シンガーソングライターのベニー・ブランコ、ラッパーのスヌープ・ドッグとコラボした曲で、5日に公開された。

 韓国最大の音楽配信サイト、メロンの「トップ100」にもランクインしており、ミュージックビデオ(MV)は公開から18時間で再生回数1000万回を達成した。

 「Bad Decisions」は今年発売が予定されているベニー・ブランコのアルバムの先行公開曲。MVではベニー・ブランコがBTSの公演日を勘違いした「アーミー(BTSのファン)」の姿を愉快に演じた。

csi@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。