Go to Contents Go to Navigation

韓国 けさのニュース(8月10日)

◇大雨で9人死亡・7人行方不明 570人が被災

 中央災難(災害)安全対策本部によると、首都圏(ソウル市、仁川市、京畿道)と北東部の江原道で8日から降り続いた大雨により、10日午前6時までに9人が死亡(ソウル市5人、京畿道3人、江原道1人)、7人が行方不明(ソウル市4人、京畿道3人)となり、京畿道で17人がけがをした。被災者はソウル市と京畿道を中心に398世帯の570人に上る。また724世帯の1253人が一時避難している。

京畿道驪州市では大雨で道路が流された=9日、驪州(聯合ニュース)

◇与党・政府がきょう緊急協議会 水害対策など点検

 政府と保守系与党「国民の力」は10日、国会で緊急協議会を開き、水害対策と秋夕(中秋節、今年は9月10日)の国民生活安定策を点検する。首都圏を襲った記録的な大雨による被害復旧のための予算支援と被災者への融資支援、新たな被害を防ぐための対策などが議論される見通しだ。また、秋夕の国民生活安定策についても話し合われるとみられる。

◇韓中外相が会談 王氏「内政に干渉してはならない」

 中国を訪問中の朴振(パク・ジン)外交部長官は9日、山東省青島で王毅国務委員兼外相と会談し、韓中国交正常化30周年(8月24日)を祝い、北朝鮮核問題の解決や半導体供給網(サプライチェーン)などの懸案について意見を交わした。朴氏は会談の冒頭、「朝鮮半島の平和と安定がかつてないほど脅かされている」と述べ、北朝鮮が挑発でなく対話を選択するよう中国の建設的な役割を要請した。王氏は「ウィンウィンを堅持し安定的で円滑な供給網と産業網を守護しなければならい。平等と尊重を堅持し互いの内政に干渉してはならない」と懸案に関する立場を遠回しに表明した。

◇サムスン電子 「ギャラクシー」シリーズ新製品を今夜公開

 サムスン電子は10日午後10時(米東部時間午前9時)、スマートフォン「ギャラクシー」シリーズの新製品公開イベントを米ニューヨークで開催し、オンラインでライブ配信する。サムスンがギャラクシーの公開イベントをオフラインでも開催するのは、新型コロナウイルスの感染拡大初期の2020年2月以来2年半ぶり。イベントでは折り畳み式スマホ「ギャラクシーZフォールド4」と「ギャラクシーZフリップ4」のほかウエアラブル機器「ギャラクシーウオッチ5」、ワイヤレスイヤホン「ギャラクシーバッズプロ2」などが公開される見通しだ。

◇新規コロナ感染者15万1792人 約4カ月ぶり高水準

 中央防疫対策本部は10日、この日午前0時現在の国内の新型コロナウイルス感染者数は前日午前0時の時点から15万1792人増えたと発表した。新規感染者数は約4カ月ぶりの高水準。重症者は402人、新たな死者は50人だった。

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。