Go to Contents Go to Navigation

北朝鮮の拒絶に韓国外交部「遺憾」 非核化対話への復帰促す

記事一覧 2022.08.19 14:37

【ソウル聯合ニュース】韓国外交部の当局者は19日、北朝鮮非核化に向けた韓国の尹錫悦(ユン・ソクヨル)政権の「大胆な構想」を拒む姿勢を示した北朝鮮の金与正(キム・ヨジョン)朝鮮労働党副部長の談話内容を「大変遺憾に思う」とし、北朝鮮に「核開発を中断し、速やかに非核化と持続可能な平和構築への道に復帰するよう促す」と呼び掛けた。 

10日の全国非常防疫総括会議で演説する金与正党副部長(朝鮮中央テレビの映像から)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

10日の全国非常防疫総括会議で演説する金与正党副部長(朝鮮中央テレビの映像から)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 この当局者は「わが政府は堅固な韓米防衛連合体制を維持しながら国際社会と緊密に協力し、北が挑発を中断して非核化対話に復帰するよう、外交的な努力を揺るぎなく押し進めていく」と強調した。

 北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(党総書記)の妹である金与正氏は同日、朝鮮中央通信などを通じて談話を発表した。北朝鮮の非核化措置に合わせた経済支援などを表明した尹政権の構想を「愚かさの極致」とこきおろし、「絶対に相手にしない」と拒絶した。

 また、同構想は北朝鮮が非核化と開放を進めれば10年以内に1人当たり国民所得が3000ドル(約41万円)に達するよう支援するとした李明博(イ・ミョンバク)韓国元大統領の政策「非核・開放3000」のコピーにすぎないと主張し、核を経済協力と引き換えにすることはできないと強く反発した。

mgk1202@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。