Go to Contents Go to Navigation

[韓流]BLACKPINK新曲 スポティファイで2日連続1位=K―POP初

芸能・スポーツ 2022.08.22 11:32

【ソウル聯合ニュース】韓国の人気ガールズグループ、BLACKPINK(ブラックピンク)が19日にリリースした新曲「Pink Venom」が、世界最大の音楽配信サービス・スポティファイの「トップソンググローバルチャート」で2日連続1位に輝いた。所属事務所のYGエンターテインメントが22日、伝えた。

BLACKPINK(YGエンターテインメント提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 この曲は21日に671万743回ストリーミング再生された。

 YGは、再生回数は発売初日(793万7036回)に比べやや減少したものの、今年世界で発売された女性アーティストの曲の中では最多だとして、同チャートで2日連続1位を獲得したK―POP歌手はBLACKPINKが初めてだと説明した。

 スポティファイでの成績は、米ビルボードのメインシングルチャート「ホット100」の順位にも反映される。

 「Pink Venom」は米国や英国など74カ国・地域のiTunes(アイチューンズ、米アップルのコンテンツ配信サービス)のトップソングチャートでも1位となり、ワールドワイドソングチャートで2日連続首位を記録した。

ynhrm@yna.co.kr

ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。