Go to Contents Go to Navigation

韓国外相 28日にモンゴルを公式訪問

記事一覧 2022.08.25 20:09

【ソウル聯合ニュース】韓国外交部は25日、同部の朴振(パク・ジン)外交部長官が28日から3日間の日程でモンゴルを公式訪問すると発表した。

朴振(パク・ジン)外交部長官=(聯合ニュース)

 韓国の外交部長官がモンゴルを訪問するのは約8年ぶり。昨年9月に韓国とモンゴルが両国関係を「戦略的パートナー」に引き上げてから初の外交部長官のモンゴル訪問となる。尹錫悦(ユン・ソクヨル)政権発足後、韓国高官がモンゴルを訪れるのは初めて。

 朴氏はモンゴルで外相会談を開き、両国関係や朝鮮半島問題、国際問題など互いの関心事を議論するという。フレルスフ大統領らモンゴルの要人らとの会談も予定している。

 中国とロシアに挟まれたモンゴルは北東アジアの民主主義国家として外交の自主性を保つよう努めてきた。最近は戦略的価値が注目されており、4月に日本の林芳正外相が、今夏にはロシアのラブロフ外相と中国の王毅国務委員兼外相が相次いでモンゴルを訪問している。

sarangni@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。