Go to Contents Go to Navigation

韓国 23年サッカー・アジア杯招致で中国・日本に支持要請

芸能・スポーツ 2022.08.26 16:14

【ソウル聯合ニュース】韓国の朴普均(パク・ボギュン)文化体育観光部長官は26日、中国の胡和平文化観光相、日本の永岡桂子文部科学相とテレビ会議形式で会談し、アジア・サッカー連盟(AFC)の2023年アジア・カップの韓国招致へ支持と協力を要請した。

韓国の朴普均・文化体育観光部長官(資料写真)=(聯合ニュース)

 朴氏は「韓国がアジア・カップを招致すればスポーツと文化の精巧な融合を通じ、北東アジアの観光産業のすそ野を広げる機会になる」と強調した。

 大韓サッカー協会は6月末、AFCにアジア・カップの招致意向書を提出。閣議承認などの国内手続きを終えた。AFCの現場調査などが行われる予定だ。

 23年のアジア・カップの開催地には韓国、カタール、オーストラリア、インドネシアの4カ国が立候補した。開催地は10月中旬に決まる。

kimchiboxs@yna.co.kr

ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。