Go to Contents Go to Navigation

韓国政府とグッチ 景福宮でのファッションショー開催取りやめ

記事一覧 2022.08.29 10:47

【ソウル聯合ニュース】韓国の文化財庁とイタリアの有名ファッションブランド、グッチがソウルにある朝鮮王朝時代の宮殿、景福宮でのファッションショー開催を計画していたが取りやめたことが29日、分かった。

景福宮(資料写真)=(聯合ニュース)

 ファッションショーが景福宮の美しさを世界に広める機会になるとの期待があったが、旧大統領府「青瓦台」で撮影されたファッション誌のグラビアを巡る指摘を意識し、計画を中止したとみられる。

 グッチ側は景福宮の歴史的意味に注目し、ファッションショーを準備していたようだ。文化財委員会の会議録によると、グッチ側は景福宮の歴史的価値と、天文からインスピレーションを得たファッションショーのテーマを国内外に広くアピールするとし、景福宮の使用申請を行った。これに対し同委員会は、「専門家の助言を得て、景福宮の歴史文化遺産の価値を強化し、歴史的事実についてしっかりと考証を行うこと」などの条件付きで許可した。

 しかし、先ごろ、ファッション誌「ヴォーグ・コリア」が青瓦台で撮影したグラビアを巡り、青瓦台をファッショングラビアの撮影場所として使うのが適切かを疑問視する意見があった。青瓦台の迎賓館でモデルが横たわってポーズを取っている写真などを問題視する声が上がった。これを受け、文化財庁はグッチ側と協議の末、ファッションショー開催を取りやめた。

 文化財庁の関係者は「グラビアが問題になる前に審議を受け、ファッションショーを準備中だった。さまざまな効果が期待されるが、今の状況では開催を進めるのは容易ではない」と説明した。

hjc@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。