Go to Contents Go to Navigation

大統領直属「デジタルプラットフォーム政府委員会」が発足=韓国

記事一覧 2022.09.02 15:05

【ソウル聯合ニュース】韓国大統領直属の委員会「デジタルプラットフォーム政府委員会」の発足式が2日にソウルの大統領室で開かれ、尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領や委員が出席した。

発足式に出席した尹大統領(中央)=2日、ソウル(聯合ニュース)

 デジタルプラットフォーム政府は、政府のあらゆるデータを一つに結合して働き方を変えることを目標とする。政府の各ウェブサイトで提供していたサービスを1カ所でまとめて提供したり、国民ひとりひとりに合ったサービスを先回りして提供したりすることを目指す。公共データは民間に開放する。

 委員会は人工知能(AI)やデータ、セキュリティーなどのデジタル技術や公共行政、産業エコシステム(生態系)を専門とする民間委員19人と政府委員4人の計23人で構成。民間委員はAI・データ、インフラ、サービス、働き方改革、産業エコシステム、情報保護という六つの分科会で活動する。

 AI・データ分科会ではデータ開放の促進やAIを活用した新たな価値創出を議論し、インフラ分科会ではデジタルプラットフォーム政府の中核インフラであるデータを集め、誰でも手軽に活用できる基盤の運営策を整える。また、サービス分科会は革新的な公共サービスの提供を模索し、働き方改革分科会は新技術を活用した政府の働き方改革策を話し合う。

 委員長を務める高晋(コ・ジン)韓国メタバース産業協会会長は「デジタルプラットフォーム政府が完成すれば国民が望むものを先回りして提供する政府サービスが実現し、企業は政府が開放した良質のデータを活用して新たな事業を生み出せる」と期待を示した。

tnak51@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。