Go to Contents Go to Navigation

[韓流]BTSの10月釜山公演 アジアド主競技場に会場変更

芸能・スポーツ 2022.09.02 16:42

【ソウル聯合ニュース】韓国の人気グループ、BTS(防弾少年団)が南部の釜山で来月15日に行う2030年国際博覧会(万博)の釜山誘致を願うコンサート「Yet To Come in BUSAN」の会場が釜山アジアド主競技場に変更された。 所属事務所が2日、伝えた。BTSは万博誘致の広報大使を務めている。

BTS(所属事務所提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 同公演は釜山市機張郡・日光の特設ステージで開催予定だったが、同所が市中心部から離れておりアクセスが不便との指摘を踏まえて変更したとみられる。所属事務所は「公演の趣旨を生かす一方で観客の皆さんのアクセス性や利便性を最優先に考え、より快適な観覧環境を整えるために場所を変更した」と説明している。

 座席数に限りがあるアジアド主競技場に会場が変更されたことで、当初10万人を予定していた観客数も見直しを迫られることになった。所属事務所は、公演の詳細は追って発表するとしている。

 公演当日は、釜山港国際旅客ターミナルの駐車場で大型スクリーンを通して公演を視聴する「ライブ・プレイ」も行われる。

釜山アジアド主競技場(資料写真)=(聯合ニュース)

tnak51@yna.co.kr

キーワード
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。