Go to Contents Go to Navigation

台風で浸水の地下駐車場で7人行方不明 相次ぎ救助=韓国

記事一覧 2022.09.06 22:21

【浦項聯合ニュース】台風11号による大雨で浸水した韓国南東部、慶尚北道浦項市のマンション地下駐車場で行方不明となった7人のうち、30代の男性と50代の女性が6日夜、相次ぎ救助された。

マンションの地下駐車場で救助された男性=6日、浦項(聯合ニュース)

 目撃した人の話によると、男性が駐車場入り口近くまで泳いで来たところを救助隊が水に入り救助したという。男性は「比較的健康な状態」とされる。

 続いて救助された女性は「意識ははっきりしているが低体温症の症状がみられる」という

 浦項市によると、6日午前に地下駐車場に車を取りに行った人と連絡が取れないという通報が寄せられ、消防が排水作業を行いながら捜索している。市と当局は7人が行方不明になっていると推定していた。

 中央災難(災害)安全対策本部によると、今回の台風による死者は計3人、行方不明者はこれで計6人となった。浦項市では2人が死亡し、 地下駐車場で残る5人が行方不明。慶尚北道の慶州市でも1人が死亡し、蔚山市では1人が行方不明となっている。

 京畿道始興市では看板が落ちて1人が負傷した。

 台風の影響により、慶尚北道などで住宅72軒が浸水し、漁船14隻が破損した。

 農作物の被害面積は3815ヘクタールに上る。

 各地で停電も相次ぎ、8万9180戸が停電。88.5%が復旧した。

 全国で3383世帯の計4533人が避難した。

ikasumi@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。