Go to Contents Go to Navigation

[韓流]BLACKPINKの新曲 2週連続ビルボードメインチャート入り

芸能・スポーツ 2022.09.08 12:01

【ソウル聯合ニュース】 米ビルボードが7日(現地時間)に発表した最新チャートによると、韓国の人気ガールズグループ、BLACKPINK(ブラックピンク)の新曲「Pink Venom」がメインシングルチャート「ホット100」で53位となり、2週連続でランクインした。順位は前週より31ランク下落した。

BLACKPINK(YGエンターテインメント提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 「Pink Venom」はBLACKPINKのカリスマ性が際立つヒップホップ調の曲。ビルボードのグローバルチャート「ビルボード・グローバル200」と「ビルボード・グローバル・エクスクルーディングUS」では2週連続1位を記録した。K―POPガールズグループが両チャートで2週連続1位を獲得したのは初めて。

 BLACKPINKは16日午後1時(日本時間)にセカンドフルアルバム「BORN PINK」をリリースする。同アルバムから先行公開された「Pink Venom」が人気を得ており、アルバムの評価にも関心が集まる。

hjc@yna.co.kr

ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。