Go to Contents Go to Navigation

春川国際レジャー大会23日から 3年ぶり開催=韓国

芸能・スポーツ 2022.09.13 16:50

【春川聯合ニュース】韓国北部、江原道春川市を代表するフェスティバル「2022春川国際レジャー大会」が3年ぶりに開催される。

過去の大会の様子(資料写真)=(聯合ニュース)

 大会組織委員会によると、今年は23日から25日まで、同市の松岩スポーツタウンと衣岩湖、孔之川の一帯を会場に「誰でも気軽に参加できるレジャーランド」をテーマとして開催される。競技大会に加え、レジャーテーマパークを造成して市民や観光客にレジャー体験、公演、展示など多彩な楽しみを提供する。

 テーマパークはプレーランド、カルチャーランド、キッズランド、ヒーリングランドという四つのテーマで構成する。ローラースケート場、キャンプブランドフェア、カヌーの進水式、人形劇なども準備する。

 競技大会は今年から年間を通して分散開催されている。大会期間にはスケートボード、3人制バスケットボール、クライミング(スピード)、インラインスケート(スピード、スラローム)、キングカヌーレース、フットサルなどで競い合う。

 24日午後にはダイナミック・ストリートショーが開かれ、大会の雰囲気を盛り上げる。開会式と閉会式では有名歌手のステージや春川演劇祭の公演などが予定されている。

 組織委は、大会ではテーマパークというストーリー構成と華やかなパフォーマンスで観客を楽しませたいと意気込みをみせている。

tnak51@yna.co.kr

キーワード
最新ニュース 芸能・スポーツ
more
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。