Go to Contents Go to Navigation

韓国LCCのエアソウル 10月30日に仁川―大阪・福岡線再開

経済 2022.09.15 10:06

【ソウル聯合ニュース】韓国格安航空会社(LCC)のエアソウルは15日、仁川(ソウル)―関西(大阪)線と仁川―福岡線の運航を10月30日から再開すると発表した。

エアソウルの航空機(同社提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 同社はこれに先立ち、今月27日から仁川―成田(東京)線の運航を再開する。3路線とも毎日1往復運航する。

 エアソウルの関係者は「10月から日本へのノービザ旅行が可能になると見込み、昼間には日本路線を、夜間には東南アジア路線を編成するなど下半期の運航路線を再編している」として「最も近い国である韓国と日本間の旅行需要が大幅に拡大すると予想される」と述べた。

 同社は日本路線の運航再開を記念し、15日午後2時から先着順で航空券の特価イベントを実施する。

ynhrm@yna.co.kr

キーワード
最新ニュース 経済
more
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。