Go to Contents Go to Navigation

23年度コンテンツ予算1千億円 輸出166億ドルへ拡大目指す=韓国

記事一覧 2022.09.15 17:01

【ソウル聯合ニュース】韓国文化体育観光部は15日、2023年度(1~12月)のコンテンツ分野の政府予算として9743億ウォン(約1000億円)を編成したと発表した。同部の予算6兆7076億ウォンの14.5%を占める。

文化体育観光部が開いたコンテンツの海外市場開拓を支援するイベント(同部提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 同部は韓流コンテンツを世界中に広げるというビジョンの下、コンテンツ基盤の造成、代表的なコンテンツ分野の育成などに努め、23年にコンテンツの売上高約153兆ウォン、輸出額約166億ドル(約2兆3900億円)、関連雇用68万人を達成する考えだ。21年はそれぞれ136兆ウォン、136億ドル、65万人だった。

 韓流コンテンツ基盤の造成には2272億ウォンの予算を配分し、政策金融支援によって知的財産(IP)を持つ企業を育成する。コンテンツ企業のアイデアが作品化につながるよう、コンテンツ分野に投資するファンドへの出資額を増額し、借り入れの利子の一部を支援する事業を拡大してコンテンツ企業の利子負担を軽減する。

 代表的なコンテンツ分野の育成には1882億ウォンを振り向け、K―POPやゲーム、映画、ウェブトゥーン(縦スクロール漫画)、ドラマなど各分野を支援する。

 ほかに、海外に置くコンテンツ輸出支援拠点を増やすなど韓流コンテンツの魅力を広げていく事業に713億ウォンを、コンテンツ新市場の開拓に1255億ウォンをそれぞれ充てる。

tnak51@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。