Go to Contents Go to Navigation

[韓流]BLACKPINKの新譜タイトル曲 スポティファイで2日連続1位

芸能・スポーツ 2022.09.19 11:56

【ソウル聯合ニュース】韓国の人気ガールズグループ、BLACKPINK(ブラックピンク)のセカンドフルアルバム「BORN PINK」のタイトル曲「Shut Down」が、世界最大の音楽配信サービス「スポティファイ」のデイリートップソングチャートで2日連続1位を獲得した。所属事務所のYGエンターテインメントが19日、伝えた。

BLACKPINK(YGエンターテインメント提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 YGによると、この曲の18日のストリーミング再生回数は約626万回と集計された。

 これに先立ち、アルバムの先行公開曲「Pink Venom」も同チャートで3日連続首位となり、「Typa Girl」「Hard to Love」「Yeah Yeah Yeah」など収録曲全曲が40位以内にランクインした。

 「BORN PINK」は発売日の16日に101万枚を売り上げ、K―POPのガールズグループとして初めて初日にミリオンセラーを記録した。    

 BLACKPINKは来月15、16両日のソウル公演を皮切りに北米、欧州、アジア、オセアニアを回るワールドツアーを開催する。延べ150万人を動員する見通しだ。

ynhrm@yna.co.kr

ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。