Go to Contents Go to Navigation

[韓流]「ナルコの神」 ネトフリ非英語ドラマ部門で1位に

芸能・スポーツ 2022.09.22 14:22

【ソウル聯合ニュース】韓国ドラマ「ナルコの神」が、米動画配信大手ネットフリックスが全世界の視聴時間を基に毎週更新する人気作品リスト「TOP10」で9月第3週(9月12日~18日)のテレビ(非英語)部門1位を記録した。週間視聴時間は6265万時間で、テレビ(英語)部門2位の「ウィンクス・サーガ:宿命」シーズン2(4896万時間)を上回った。

韓国ドラマ「ナルコの神」が、ネットフリックスが毎週更新する人気作品リスト「TOP10」のテレビ(非英語)部門で1位を記録した(ネットフリックスのホームページより)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 「ナルコの神」はネットフリックスのオリジナル韓国ドラマ。ある民間人事業家が南米のスリナムを掌握した韓国人麻薬王を検挙するために韓国情報機関・国家情報院の秘密作戦に協力する物語を描く。俳優のハ・ジョンウ、ファン・ジョンミン、パク・ヘス、チョ・ウジン、ユ・ヨンソクなどが出演する。9月9日から配信され、9月第2週(9月5~11日)は5位だった。

 同ドラマ以外にも韓国ドラマ4作品がトップ10入りした。9月第2週まで7週連続1位だった「ウ・ヨンウ弁護士は天才肌」は4位に後退したほか、「紳士とお嬢さん」が5位、「シスターズ」が9位、「還魂」が10位だった。

hjc@yna.co.kr

キーワード
最新ニュース 芸能・スポーツ
more
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。