Go to Contents Go to Navigation

韓国統一相 来月2日からドイツを公式訪問

政治 2022.09.29 14:10

【ソウル聯合ニュース】韓国統一部は29日、同部の権寧世(クォン・ヨンセ)長官がドイツ政府の招きで来月2~5日の日程でドイツを公式訪問すると発表した。

権寧世長官(資料写真)=(聯合ニュース)

 権氏は来月3日に旧東ドイツ地域のテューリンゲン州の州都エアフルトで開催される「ドイツ統一の日」の32周年記念行事に出席する。ラメロウ同州首相との会談ではドイツ統一の教訓や朝鮮半島の南北統合の未来に関する構想などについて意見交換する予定だ。

 統一部が支援する在外同胞統一文化行事に出席した後、ベルリンに移動し、韓国大統領直属の諮問機関、民主平和統一諮問会議の北欧協議会の懇談会にも出席する。懇談会では尹錫悦(ユン・ソクヨル)政権の統一・対北朝鮮政策に対する同胞社会の支持を求める予定だ。

 同4日にはシュタインマイヤー大統領を表敬訪問し、北朝鮮非核化と朝鮮半島の平和的な統一に対するドイツ政府の積極的な関心と協力を要請する。ベルリン自由大での特別講義、韓独フォーラムのドイツ側委員長との会合なども予定している。

hjc@yna.co.kr

キーワード
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。