Go to Contents Go to Navigation

「ハングルの日」迎え外国人学習者に役立つグッズ提供 韓国市民団体

社会・文化 2022.10.01 10:00

【ソウル聯合ニュース】インターネット上などで民間外交を行う韓国の市民団体VANKは1日、「ハングルの日」(10月9日)に合わせて国内外で韓国語を学ぶ外国人にハングルをPRするためのグッズを提供すると発表した。

ハングルのキーボード用ステッカー(VANK提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 グッズは韓国語の練習に必要なハングルのキーボード用ステッカーとハングル、韓服(伝統衣装)、韓国料理、韓屋(伝統家屋)などの文字が書かれたステッカーからなる。

 VANKは韓国をPRするさまざまなキャンペーンに参加する外国人や同団体の韓国広報大使にグッズを提供し、出会った外国人に配布してもらう。

 今後も、1億5000万人いるとされる世界の韓流ファンや韓国に住む214万人の外国人、海外の韓国語学習者7700万人を対象に韓国語学習の資料を提供する予定だ。

 VANKの朴起台(パク・ギテ)団長は「韓国を学ぼうとする外国人がパソコンのキーボードにハングル表記がなく困っているとの意見が多く、グッズを作ることにした」とし、「韓国語を学びながら自然に韓国の歴史や文化も学べるようにした」と説明した。

ハングルのステッカー(VANK提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

ynhrm@yna.co.kr

キーワード
最新ニュース 社会・文化
more
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。