Go to Contents Go to Navigation

9月の新車登録台数17.9%増 国産・輸入車とも伸びる=韓国

記事一覧 2022.10.05 15:39

【ソウル聯合ニュース】韓国の自動車市場調査会社、カーイズユーデータ研究所は5日、9月の韓国の新車登録台数は14万1640台で前年同月比17.9%増加したと発表した。前月比でも6.0%増となった。車載半導体不足の緩和で販売が増えた。

韓国完成車5社のロゴ(資料写真)=(聯合ニュース)

韓国完成車5社のロゴ(資料写真)=(聯合ニュース)

 国産車の新車登録は前年同月比17.7%増の11万4834台、輸入車は9.7%増の2万6806台だった。

 韓国ブランドの登録台数は起亜が3万5431台で最も多く、次いで現代自動車が3万2429台、現代の高級車ブランド・ジェネシスが9852台、双竜自動車が7693台、ルノーコリア自動車が4736台、シボレー(韓国GM)が3811台だった。 

 輸入車ではBMWが7407台で4カ月連続のトップとなった。次いでメルセデス・ベンツが5483台、テスラが3133台、アウディが1812台、フォルクスワーゲン(VW)が1470台、ジープが1025台、ボルボが882台。

 BMWは1~9月の累計販売でも5万7756台と、長らく1位だったベンツ(5万6110台)を今年初めて上回った。このままいけばBMWは今年、7年ぶりにベンツを抑えて輸入車販売トップに立つ可能性がある。

tnak51@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。