Go to Contents Go to Navigation

BTS兵役問題 韓国兵務庁長「軍服務が望ましい」

記事一覧 2022.10.07 14:26

【ソウル聯合ニュース】韓国の李基植(イ・ギシク)兵務庁長は7日、世界で活躍する人気グループ、BTS(防弾少年団)の兵役問題について「軍服務をすることが望ましい」との考えを示した。

国政監査に出席した李基植(イ・ギシク)兵務庁長(右、国会写真記者団)=(聯合ニュース)

 李庁長は国会で開かれた国防委員会の国政監査で、BTSの兵役に関する与党「国民の力」の金起ヒョン(キム・ギヒョン)議員の質問に対し「兵役資源が減少する中、兵役義務履行に最も重要なのが公正性、公平性だ」としてこのように述べた。

 李氏のこのような答弁は、今月4日の国政監査での李鐘燮(イ・ジョンソプ)国防部長官の答弁とも一致する。

 これまでBTSへの兵役特例適用に慎重な姿勢を示してきた李庁長は、この日も同様の立場を貫いた。

 また転換服務の廃止や社会服務要員(兵役代替服務制度の一つ)の削減により、現役で入隊する人材を増やす方針を明らかにした。

ynhrm@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。