Go to Contents Go to Navigation

「世界バイオサミット」ソウルで25日開幕 韓国政府とWHOが共催

IT・科学 2022.10.19 17:02

【ソウル聯合ニュース】韓国政府と世界保健機関(WHO)が共催する「世界バイオサミット(World Bio Summit 2022)」が25、26両日にソウル市内のホテルで開催される。

ソウルで「世界バイオサミット」が開催される(サミットホームページより)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 サミットは「ワクチン・バイオヘルスの未来」がテーマ。各国の保健当局者や国際機関の要人、グローバル企業のトップら300人以上が出席し、新型コロナウイルスへの対応経験を分かち合うとともにワクチン開発などバイオ分野での協力策を議論する予定だ。

 韓国保健福祉部によると、25日の開会式ではアジア開発銀行(ADB)の浅川雅嗣総裁と潘基文(パン・ギムン)前国連事務総長が祝辞を述べ、感染症流行対策イノベーション連合(CEPI)のリチャード・ハチェット最高経営責任者(CEO)と国際ワクチン研究所(IVI)のジェローム・キム事務局長が基調演説する。

 続いて、米ファイザーやモデルナ、韓国SKバイオサイエンス、日本の塩野義製薬など大手バイオ企業のトップらが「パンデミック(感染症の世界的大流行)後に向けた未来戦略」をテーマにコロナ対応経験やワクチン、バイオ産業の成長計画を共有する。

 26日には韓国やエルサルバドル、ナイジェリア、タイ、米国、ドイツなど各国の保健担当閣僚らが会場またはビデオメッセージで祝辞を述べる。また、国際協力に基づく感染症対応を約束する内容の「ソウル宣言文」を採択する予定だ。

 バイオ技術移転や人材育成、投資、サプライチェーン(供給網)など、さまざまなテーマの討論も行われる。

tnak51@yna.co.kr

ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。